このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL 080-5290-3851
季節の手仕事WS
日本が誇る発酵の麹や、味噌仕込み、梅仕事などなど、季節の手仕事ワークショップを開催しています。すべてのワークショップは、季節のSpecial Lunchやお弁当付き。
季節の1dayレッスン
春色ベジフルボウルや、いちごまん、スパイシーベジフルボウル、かぼちゃまん、X'masまんなど季節の1dayレッスンを開催しています。基本、レシピ付きのデモンストレーションです。(定員5名様)※オンラインでのマンツーマンレッスンも可能です。
各種イベント
各業界のプロフェッショナルを招いてのランチ会やおもてなし会など各種イベントを開催しています。ご案内は公式Lineやinstagramにてご案内していきます。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

冬から春にかけて

日本の国菌ともいわれる「麹」さまざまな食材と相性が良く、一緒に熟成することで新しい美味しさに出会わせてくれる名プロデューサ-です。基本の麹調味料を仕込み、熟成させた数種の野菜麹のテイスティング。麹づくしSpecial Lunch付き。

あいのう生産組合の材料を使って米味噌を仕込みます。配合を変えて前年に仕込んだ、味噌の食べ比べも楽しみの一つ。冬から春へ向かう「立春」の季節に摂りたい食材をたっぷり使った立春Special Bento付き。

春は苦みをとりたい季節。苦みを含む山菜は、冬場に体内にたまった毒素や脂肪の排出を促す万能選手です。ふき味噌を仕込み、身近な山野草の料理への活かし方をお伝えします。春の山野草を使ったSpecial Bentoつき。

4月から新生活。お弁当作りがはじまる方も多いのでは?詰め方ひとつで、ふたを開けた時の感動が何倍にも変わるのがお弁当の魅力。お弁当のことはお弁当屋さんにおまかせあれ!春の食材を使ったおかずとメイン料理を一緒に作って、自分だけのお弁当を完成させましょう。

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

春から夏にかけて

塩漬けに酢漬け、味噌漬けに発酵らっきょう…一言にらっきょうといっても、実は色々な漬け方があります。基本の酢漬けを仕込み、事前に仕込んでおいた様々な、らっきょうの食べ比べ、そして料理へのアレンジ方法もお伝えします。初夏の食材を使ったSpecial Lunch付き。

ピリリと刺激的な和のスパイス、実山椒。1人でやると根気のいる下処理を皆さんで楽しみましょう。ちりめん山椒を仕込み、その他、山椒を使った調味料手作り調味料や、料理へのアレンジ方法もお伝えいたします。初夏の食材に山椒を利かせたSpecial Lunch付き。

季節の手仕事の代表格。あいのう生産組合の南高梅を使用して、梅干しを仕込みます。干す作業に、不安を感じる方には干さずに美味しい「梅干さない」の方法もご案内いたします。梅づくし料理のSpecial Lunch付き。

続けられるか不安という声をよく聞くのがぬか漬け。代々受け継ぐとか難しいことは考えず、まずは始めてみるのが上達のコツ。一緒に床から作っていきましょう。変わり種の漬け方や、お手入れの方法などもお伝えいたします。夏の食材を使ったSpecial Lunch付き。

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

秋から冬にかけて

夏の保存食にピッタリの酢漬け。和風に洋風、カレー風味など、漬ける食材によってさまざまに楽しんでみませんか?夏野菜を使った基本のピクルスを仕込みます。事前に仕込んだフルーツを使ったピクルスなどの食べ比べも。夏の食材を作ったSpecial Lunch付き。

一度作ると、その美味しさにハマり、きっと毎年作りたくなる柚子胡椒。少量作るのにもなかなか手間がかかりますが、みんなで作るときっと楽しい時間に。柚子胡椒を仕込んで、すだちやカボスなど、季節の香酸柑橘の魅力を存分にお伝えします。初秋の食材を使ったSpecial Lunch付き。

秋になるとほっこりたべたくなるのが栗。お正月に使えるように栗の甘露煮を仕込みます。その他、できたての栗きんとんや渋皮煮の食べ比べや美味しく作るコツなどご紹介させていただきます。秋の味覚たっぷりのSpecial Lunch付き。

冬の発酵食品と言えばキムチ。発酵食品はどんどん熟成が進んでいくので、手作りできるのが一番。基本の白菜漬けを仕込みます。その他、ヤンニョムを使った料理のアレンジ方法などもお伝えします。発酵食Special Lunch付き。

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

お申込みはこちら

STEP 1
予約フォームを送信
ご希望のレッスン、ご希望日時をご予約フォームよりお送りください。送信後、内容確認の自動返信メールが送信されます。
STEP 2
事前清算
自動返信メールにて準備物などのご案内をさせていただきます。また、事前振り込みをお願いします。ここでご予約確定です。
STEP 3
レッスン当日、来店
当日お気をつけてお越しください。途中なにか不明な点などがあればお気軽にご連絡ください。
STEP 3
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

店舗案内

maorobi labo
季節の手仕事・ワークショップは、こちらでの開催となります

【住所】
〒468-0026
名古屋市天白区土原3-506-2
【電話番号】
080-5290-3851
【駐車場】
なし。天白公園周辺にコインバーキング複数あり
【アクセス】
名古屋市営バス 松和花壇より徒歩5分
名古屋市営バス 島田一つ山より徒歩8分
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

お問い合わせはこちら

通常3日以内にお返事を差し上げておりますが、万一3日以上経ってもお返事がなかった場合は、お手数ですがこちらのメールアドレスからお問い合わせください。(スマホの場合はメールの受信設定もお願いします)
maorobilabo@gmail.com
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。